グーグルトレンドの使い方…商品の発売に適したタイミングとは

こんにちは、大西です。

2019年〜2020年に弊社から計4冊の出版物を発行しました。

編集の仕事をかれこれ17年ほど続けています。

新商品を発売するときに、タイミングが間違っていないか不安になりませんか?

・発売に適したタイミングを知りたい。
・逆に、発売に適さない時期を知りたい。

そんな方はグーグルトレンドを使用してみては? 使い方を解説します。

グーグルトレンドの使い方

グーグルトレンドのページにアクセスして、キーワードを入力します。

そうすると、「人気度の動向」を把握できます。

折れ線グラフを見て、しばらくの間は減る気配がなさそうだったら、予定どおり商品を発売しても安心です。

ただ、すぐに検索数が減りそうだったら、発売時期の変更を検討したほうがいいかもしれません。

まずは以下の方法で調べてみます。

  • キーワードを入力
  • 日本
  • 過去12か月間
  • すべてのカテゴリ
  • ウェブ検索

期間は変更することができます。

個人的によく使う期間は「過去12か月間」と「過去30日間」です。

期間の選択肢はこちら。

  • 過去1時間
  • 過去4時間
  • 過去1日
  • 過去7日間
  • 過去12か月間
  • 過去30日間
  • 過去5年間

キーワードの入力方法

キーワードは、二つ同時に入力すれば比較することができます。

▼例えば、「扇風機」(青)と「ストーブ」(赤)を入力したときの結果はこちらです。

やはり折れ線グラフのピークが異なりますね。

冬に「扇風機」を売るのは至難の業です。

▼「エアリズム」(青)と「フリース」(赤)も入力してみました。

こちらもやはり折れ線グラフのピークが異なります。

夏に「フリース」を売るのは難しすぎます。

折れ線グラフが表す「人気度の動向」とは?

この折れ線グラフは「人気度の動向」を表しています。

グラフ上の最高値を基準として、検索インタレストを相対的に表したものです。

ちなみに「インタレスト」とは「興味」「関心」のことです。

100 の場合は人気度が最も高いことを示し、50 の場合は人気度が半分であることを示しています。

0 の場合はそのキーワードに対する十分なデータがなかったことを示しています。

最後に

新商品を発売するときに、タイミングが間違っていないだろうかと不安にならないように、事前にグーグルトレンドで商品の発売に適したタイミングを調べてみましょう。

■日刊メルマガ「作る・売る」
パンフレットやホームページなどのツールを作って、商品やサービスを販売するときのヒントをお届けする日刊メールマガジンです。ビジネスを改善させたい方は、ぜひご登録ください。メールアドレスを入力するだけです。

制作
株式会社アトランテ
タイトルとURLをコピーしました