10月・11月の祝日、連休、文化の日、勤労感謝の日はいつ?

2021年10月・11月の祝日や連休はいつなのか?

これから仕事や休みの予定を立てたい。

そんな方のために、2021年10月・11月の祝日を調べてみました。

※他の月の連休を知りたい方はこちらの記事もどうぞ

10月・11月の祝日、連休、文化の日、勤労感謝の日はいつ?

まず、祝日について調べてみました。

10月の第2月曜日は「スポーツの日」。スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う日です。

しかし、東京五輪の開催に伴い、2021年の「スポーツの日」は7月23日でした。なので、10月に「スポーツの日」はありません。

11月3日は「文化の日」です。自由と平和を愛し、文化をすすめる日です。

11月23日は「勤労感謝の日」です。勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日です。

というわけで、10月に祝日はありません。

では、11月にどのように休みを取れば連休になるのか、ざっくり調べてみました。

11月の休み方をざっくり3パターンに分類してみた

祝日と土日休みの他に、平日にも休みを取ろうとすると、連休のパターンが増えてしまい、すべて挙げるときりがないので、ざっくり3パターンを紹介します。

【1】平日の11月1日(月)と2日(火)をどうにか休みにする
【2】平日の11月4日(木)と5日(金)をどうにか休みにする
【3】平日の11月22日(月)をどうにか休みにする

これだと分かりづらいので表にしてみました。

11月の休み方3パターンを表にしてみた

どうにか休みにする平日を赤字にしています。

【1】【2】【3】
10月30日(土)
10月31日(日)
11月1日(月)みにする
11月2日(火)みにする
11月3日(水祝)
11月4日(木)みにする
11月5日(金)みにする
11月6日(土)
11月7日(日)
中略
11月20日(土)
11月21日(日)
11月22日(月)みにする
11月23日(火祝)

【1】〜【3】の連休がそれぞれ何日間になるのか、結果はこちら。

【1】10月30日(土)〜11月3日(水祝)5連休
【2】11月3日(水祝)〜11月7日(日)5連休
【3】11月20日(土)〜11月23日(火祝)4連休

【3】は月曜日を休みにするだけなので現実的ですね。

というわけで、ざっくり3パターンを紹介しました。

これから2021年10月・11月の予定を立てたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました