ファンブックの奥深き世界…スポーツ・ディズニー・コミックス

こんにちは、大西です。

2019年〜2020年に弊社から計4冊の出版物を発行しました。

編集の仕事をかれこれ17年ほど続けています。

ところで、世の中にはどんなファンブックが存在するのでしょうか。

オンライン書店で検索して、現在購入できるファンブックを調べてみました。

ファンブックの世界は意外と奥が深そうです。

スポーツ系ファンブック

フィギュアスケート日本代表ファンブック(2020)(別冊山と渓谷)
山と渓谷社

表紙は宇野昌磨選手です。

宇野選手をはじめとする選手たちのインタビューのほか、羽生結弦選手と紀平梨花選手のスペシャルレポートも掲載されています。

特別付録は「2020/2021シーズン観戦カレンダー」。付録があるとお得感がぐっと増しますね。

  • レーベル:別冊山と渓谷
  • 出版社:山と渓谷社
  • ページ数:129p
  • 2,178円(税込)

ディズニー系ファンブック

ダッフィー&フレンズ ファンブック (My Tokyo Disney Resort)
ディズニーファン編集部

ダッフィーは東京ディズニーシーのケープコッドに登場するディズニーベア。

東京駅で京葉線に乗り換えるときに、ぬいぐるみを持っている人をよく見かけました。

とても人気があるんでしょうね。

ダッフィーとその仲間たちを紹介したファンブック、特別付録はオリジナルステッカーとオリジナルポストカードです。

  • レーベル:My Tokyo Disney Resort
  • 出版社:講談社
  • ページ数:90p
  • 1,430円(税込)

コミックス系ファンブック

鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録(ジャンプコミックス)
吾峠呼世晴

大人気漫画『鬼滅の刃』の公式ファンブックです。

内容は、『鬼滅の刃』の前身『鬼殺の流』の第一話〜第三話のネーム初出し、主要登場人物の誕生日や年齢、趣味などの詳細なプロフィール公開、吾峠先生描き下ろしのミニイラスト付き「大正コソコソ噂話」などなど。

ファンにはたまらない内容です。

  • レーベル:ジャンプコミックス
  • 出版社:集英社
  • ページ数:216P
  • 990円(税込)
弱虫ペダル68.5 公式ファンブックIII (少年チャンピオン・コミックス)
渡辺航 週刊少年チャンピオン編集部・編

大人気自転車マンガ『弱虫ペダル』の公式ファンブック「.5巻」シリーズの第3弾です。

過去に第1弾、第2弾も発売されています。

ファンは全部そろえたくなるかもしれませんね。

第3弾には単行本未収録イラストが多数収録されていて、坂道2年目インターハイ振り返り企画や漫画も盛りだくさん。

  • レーベル:少年チャンピオン・コミックス
  • 出版社:秋田書店
  • ページ数:128p
  • 1,078円(税込)
銀魂公式ファンブック 広侍苑 (ジャンプコミックス)
空知英秋

『銀魂』15年の歴史を詰め込んだ一冊。

総ページ数はなんと432ページです。すごいですね。

連載完結を記念して、この公式ファンブックが作られました。

連載期間中に描き下ろされたカラーイラスト、『銀魂』に関する用語辞典のほか、連開始前に描かれたネームを初公開。

レーベル:ジャンプコミックス
出版社:集英社
ページ数:432p
3,300円(税込)

最後に ファンブックの世界は奥が深い

ネットで調べたところ、やはりコミックス系のファンブックは種類が豊富ですね。

それだけ日本には、面白い漫画が次々と生まれているんだと思います。

連載から始まって、コミックス、テレビドラマ化、映画化と広がっていくだけのポテンシャルを持った作品なら、ファンブックの制作を検討する価値があります。

従来とは少し異なる切り口で作れば、ファンの方に喜んでもらえるかもしれません。

以上、ファンブックの世界をご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました